中国留学中

気分転換したい時に書きます

ネット環境

ご存知、中国のインターネットはとっても過保護です。

google、facebook、twitter等のサイトに繋げないのはもちろんのこと、他の海外のサイトを開くのも、いちいち時間がかかります。心無しか日本のwebサイトは特に厳しいような。コンテンツ見てる時間より読込中のぐるぐるを見ている時間の方が長いのではと思うほどです。

(VPN使え?使っても安定しないんです、同級生から教えてもらった怪しげなVPN使ってるからかもしれないけど。)

日本語文章作成能力が低下しているので、とりあえずQ&A形式にしてお茶を濁させて頂きます。

 

Q. 場所によってネット回線の状況違う?

A. 大学校内と校外では全然違います。大学のネットは快適です。校外のアパートは激遅です。北京で2箇所、上海で1箇所のアパートにて格闘しました(している)が、どこも大差ないです。皆がネットを使う夜の時間帯は、全然つながらなくなることもあります。以前アパートの管理人さんが「ネット回線を速いプランにしたよ〜」と報告してくれましたが、何の効果も感じ取れないまま数カ月が過ぎました。何件かビジネスホテルでも試しましたが、同様です。携帯電話のネット接続は、アパートよりは速いです。

こんな感じ 学校 > 携帯 > アパートやホテル

中国で働いたことがないので、企業のネットについては知りません、あしからず。

 

Q. 日本のサイト、どうやって検索するの?

A. 中国へ来て以来やむなくYahoo検索を使うようになりましたが、最近はYahoo Japanすら繋がりにくいです。どうやって検索するのか?良い質問ですね。次回までに考えて来てください。…ただひとつ言えること、東シナ海は思ったより荒波です。

 

Q. 日本のブログ見える?

A. 基本的に日本のブログはあんまり開けません。それかすごく時間かかります。各ブログ中、何故かはてなだけ割と速く開けるのでここに書いてます。でも、はてなブログも投稿ページは遅い!googleやtwitterのサービスを呼び出しに行ってるのですかそうですか。。。

 

というわけで中国で一番困るネット環境についてでした。帰国したり他の国に旅行したりすると、まず空港で感動できます。Google開いた!ブラウザ動き速っ!

 

最後に1つおまけ。

Q. 中国のネットで何かいいことある?

A. なんと言うか…何でも無料です。音楽、映画・ドラマ(中国+欧米韓日etc)やアニメ、本等。英語のリスニング練習がはかどるはずです。やる気さえあれば。

無料で共有するのが普通になっているお陰か(只々そういう政策なのかもしれませんが)、MOOCが結構充実しているので有り難いです。大学でこの先生の授業全然わからんって時にMOOC動画見て若干救われます。